お問い合わせ

学生マナー教育

学生のための社会人ビジネスマナー

学生の常識と社会人の常識は、180度違います。
こうした事で困ることのないよう、少しでも早く、正しいビジネスマナーを習得しておくことが、組織の一員としての常識です。
また、その第一歩である就職活動(会社訪問や面接試験)でも大いに役立ちます。

大学生のための社会人マナー

マナーを身につけ体得するためには、せめて週1回、6ヵ月の授業が理想ですが、別途入学直後のオリエンテーションや就職活動シーズン前の講演もお引き受けします。
また、個別の面接指導もいたします。

サンプルカリキュラム
(90分 × 18回 / 6ヵ月)

講座内容 第1日目

  1. 服装と身だしなみのマナー
  2. コミュニケーション能力
  3. おじぎ、歩き方、基本の姿勢
  4. 立ち姿、座り姿、立ち座り
  5. 挨拶のマナー、表情
  6. 会話のマナー
  7. 話し方、敬語のマナー
  8. 電話応対のマナー
  9. 紹介のマナー
  10. 受付のマナー
  11. 案内のマナー
  12. 応接室でのルール
  13. 乗り物のマナー
  14. 茶菓のマナー
  15. ビジネス文書のルール
  16. 社内でのルール
  17. 命令の受け方と報告の仕方
  18. まとめ(テスト)

高校生のための社会人マナー

他にも、中学生のトライやるウィークの事前マナー講座もございます。
教材として『ビジネスでの常識集』を使用しています。

トライやるウィーク事前学習(中学生)

講座事例

学生のための社会人ビジネスマナー

◆『 就職のためのマナー講座 』