お問い合わせ

福祉接遇マナー研修

デイサービスセンター様 接遇マナー研修

|投稿日:2017.10.30
|カテゴリー:福祉接遇マナー研修

H29年10月27日(金)
講師:トータルマナー株式会社 代表取締役 田野 直美
アシスタント講師:トータルマナー株式会社 萬 智子

宝塚市内にあるデイサービスセンター様からご依頼の接遇マナー研修に、
アシスタントとして同行しました。

 

 

この日は、業務終了後の貴重な夜の時間帯にもかかわらず、
職員と関係事業所の方々含み約30名のご受講でした。

受講生は新人の方もいらっしゃるとのことでしたが、
どちらかというと中堅、ベテランの雰囲気をかもし出す方々でした。

最初の「福祉サービスの心構え」の話では、
「マナーの必要性・重要性」に加え、
現代特に重要となってきている
「個人情報保護の重要性」などについても触れました。

福祉業務に携わる皆様は、笑顔がとても素敵な方が多いのですが、
お辞儀となると日頃の業務に忙殺されお辞儀することが忘れがちになり、
お辞儀の意味する「敬意の心」を表現できていない方が多くいらっしゃいます。

ですが、こちらの皆様は美しいお辞儀が身についている方が多かったです。

また、講師の話にはうなずきながら聞く方も多く、
これまでの皆様のご経験と照らし合わせて
実際の業務に活かそうという姿勢が垣間見られました。

こちらのデイサービスセンター様ではこれまで、
改めて接遇マナーの研修をなさったことはなかったそうで、
今回は初めての試みとのことでした。

研修終了後、施設長様から、

会社員時代に受けたマナー研修を思い出し、身に付いていないことを痛感した。
やはり継続が大切。
他の職員にとっても新鮮だったと思います。

という旨のご感想をいただきました。
(萬 智子記)

【今回のカリキュラム】

1.福祉サービスの心構え

・マナーの必要性・重要性
・プロとしての意識

2.温かい心の投げかけ ~笑顔とあいさつのマナー~

・笑顔とあいさつの重要性
・スマイルエクササイズ

3. 敬意の心を伝える ~おじぎのマナー~

・お辞儀の使い分け(3種)
・お辞儀の実技

4. 好感度の高い話し方 ~敬語のマナー~

・敬語の基本
・立場に応じた使い分け
・職員同士の言葉づかい


トータルマナー株式会社では、業種、業態に合わせて、
ご要望に応じてカリキュラムを作成することが可能です。
お気軽にお問い合わせください。